人数による相場がある

バスローブの女性

お重による価格差

おせちの相場は世間体で図られていますが、幾らまでなら消費者は出し惜しみしないのでしょうか。それには、こだわって厳選された素材であったり、品数にも左右されるでしょう。例えば、通販のおせちは人数によって値段を変えているので、悩まずに選択可能です。2〜3人前の値段は、安さをウリにする通販では8000円〜で、大体「一の重」に詰められるボリュームになっています。品数に限っても、少人数でも残らないように厳選した10〜15種類です。ちなみに、少人数だからこそ、有名シェフが監修した「和洋折衷のおせち」など、数量限定で、どこででも入手できない贅を堪能できる特別なおせちもあり、市販されているおせちの相場より2割増しで考えておきましょう。4〜5人前になれば、安いものでも15000円〜で、家族で食べるには適した品数が入っており、「一の重と二の重」には、基本となる縁起物の食材が詰め込まれています。もちろん、伊勢エビあるいは煮あわび、尾頭付き鯛など、目玉となる海産物が含まれています。5〜6人前の相場は30000円〜で、ボリューム重視となる内容で、「三の重」までの内容量です。品数も42品〜48品目ほどが詰め込まれており、和洋折衷ならばロブスターやローストビーフなども入っており、ホームパーティー仕様が評価されています。通販ですから、価格は使う食材の産地にも関わりますし、安全に配慮しているか、そうした安全基準でも違います。製造が国内でも、国産の食材とは限りませんから、通販ではお品書きをしっかりチェックしましょう。こだわりながらも、相場より安くで提供されるのなら、一度お試しに小さなサイズを注文してみて、納得や満足できれば、次回からリピートするのもアリでしょう。

Copyright© 2019 インターネット通販の専門店で購入できます All Rights Reserved.